ヒ・ト・リ・ゴ・ト

晴れた初夏、不思議な体験


あぁ、ここが寺院っていうんだ。

私は初めて来た土地に驚いて立ちすくんでいた。

何をどうしたらいいかもわからず、その場に立って、空を見上げた。

空は、よく晴れた晴天だった。

寺院にも、神社のようにお守りが売っていた。

私はひとつの商品に目がいった。

「御念珠」という水晶とパワーストーンでできたブレスレット。

試しにつけてみると、太陽の光に反射して、キラキラ光って、とても綺麗だった。

私はそれを購入し、腕につけ、つぶやいた。

「これから、よろしくお願いします」と。

それから20分くらい経ったころだろうか。

お祓いが始まった。

今まで吹いていなかった風が寺院の本堂の中を吹き抜け、私はなにかを感じた。

何か、がなんなのか、言葉にできるものではなかった。

ぶわっと急に鳥肌が立ったり、涙が出そうになったり。

まさに、不思議な体験をした。

 

その後、私は肩が軽くなったような気がしたのと、眠気が同時にきた。

 

寺院をあとにし、私は今もキラキラ光る御念珠を見ている。

なにか、パワーって

あるのかな?

 

私のこと

守って

くれるのかな?

 

未来は誰にもわからない

けれど

希望の光のような気がしたんだ。